【当サイト限定特典】

  1. 【即時出金】12月限定!花魁ドリームFS 250回
    今すぐ確認はこちら
  2. 【即時出金】12月限定!バカラチップ
    今すぐ確認はこちら
  3. 【$30】通常の3倍!入金不要ボーナス
    今すぐ確認はこちら
  4. 【$20】出金条件1倍!入金不要ボーナス
    今すぐ確認はこちら
  5. 【即出金】ムーンプリンセスFS30回!
    今すぐ確認はこちら

カジノ 必勝法

ココモ法!賭け方やベット額表、改良verなどまとめて解説!

カジノで特にルーレットで使用される賭け方の1つであるココモ法。
必勝法という人もいるくらいの優れたマネーシステム(賭け方)で「競馬・競艇・FX・バイナリーオプション」などで応用して利用されるなど人気の高いマネーシステムとなっています。

とは言っても「ココモ法」と聞いたことがあっても実際にどういった賭け方なのか?というのは名前からでは分かりにくいですよね。
そこで、こちらのページではココモ法とはどのようなマネーシステムなのか解説していきたいと思います。

ココモ法の賭け方

  • 直前2回の負け金額の合計を賭け続けていく方法
  • 勝ったら今までの負けた金額を回収して利益が出る
  • 3倍以上の賭け金のゲームで使用する

ココモ法は過去二回の負け金額の合計を賭け続けていく賭け方になります。
この賭け方の前提としては3倍以上の配当があるゲームになっているので、注意してください。
簡単に表でみるとこのようになります。

 賭金負けた時の
累計損失
勝った場合
利益
1回目1-1
2回目1-2
3回目2-42
4回目3-72
5回目5-123
6回目8-204
7回目13-336
8回目21-549
9回目34-8814
10回目55-14322
11回目89-23235
12回目144-37656

2連敗してから合計していくので最初の2回は負けとします。

そして3回目。
1、2回目で1ずつ賭けているので賭けるのは合計「3」を賭けます。

負けるとそのまま"直前2回"の賭金を賭け続けていくのがココモ法です。

表の下の方を見ていただくとわかるように連敗後に勝てば、それまでの損失を補填しつつ利益も出してくれるマネーシステムとなっています。

ココモ法が使えるゲームは?

ココモ法は3倍以上の勝利金が返ってくるゲームで使える

ココモ法が使えて有効に働くゲームは3倍以上の配当がもらえるゲームとなっています。
反対にブラックジャックやバカラなど2倍配当のゲームでココモ法を使っても損してしまうだけなのでなどでは使わないようにしてください。

では具体的にどのようなゲームがあるかをあげてみます。

  1. ルーレットのカラムベット
  2. ルーレットのダズンベット

ルーレットの賭け方で、以下の画像の場所に賭けることです。

実際にココモ法を使ってみた人たちの様子を見ていると、この賭け方に使っている人が多かったのでココモ法を試すには一番適しているということなんだと思われます。

ココモ法のメリット

ではココモ法がなぜ人気で必勝法とも言われているのでしょうか?
ココモ法のメリットを最初にまとめておくとこのようになります。

  • 買った時の利益額が大きい
  • ベット額がゆっくりと上がっていく

買った時の利益額が大きい

ココモ法のメリットは買った時の利益額が大きいところです。
ココモ法のルールに従って賭けていった場合、1回勝てば、利益が出るようになっています。

同じように1回勝てば利益が出るマネーシステムで一番有名なものにマーチンゲール法があります。
勝てば100%利益が出るまさしく必勝法ですが。どのタイミングで勝ったとしてもマーチンゲール法での利益は最初に賭けた金額分にしかなりません

それに対してココモ法では勝った時に最初に賭けた金額よりも高い利益が出てくれます
カジノでしっかりと利益を出したいという人には向いている投資法かと思いました。

ベット額が比較的にゆっくりと上がっていく

ココモ法はマーチンゲール法などの比較すると緩やかにベット額が上がっていくので精神的なダメージも少ないのがメリットです。
実際にマーチンゲール法のベット額と比較してみましょう。

 ココモ法での
賭け金
マーチンゲール法での
賭け金
1回目11
2回目12
3回目24
4回目38
5回目516
6回目832
7回目1364
8回目21128
9回目34256
10回目55512

10回目でマーチンゲール法はココモ法の10倍近い金額になっています。
ココモ法では10連敗しても$55程度で済むので、比較的長い時間をかけて行けるのでリスクを抑えて遊ぶことができます。

ココモ法のデメリット

では反対にココモ方のデメリットには何があるのか?
2つを挙げるとこのようになります。

  • 連敗し続けると賭け金が大きくなっていく
  • 大きくなりすぎるとテーブルリミット(賭け金上限)を超えてしまう

ココモ法では負けた直前2回の賭金を賭けていくマネーシステムです。
となると負けが続けば続くほど賭金が大きくなっていきます。

実際に10連敗以上続いた場合を見てみるとこのようになります。

 賭金負けた時の
累計損失
勝った場合
利益
10回目55-14322
11回目89-23235
12回目144-37656
13回目233-60990
14回目377-986145
15回目610-1,596234
16回目987-2,583378

賭金が連敗が続くほど急激に上がっていくのがわかるかと思います。
(マーチンゲール法よりは緩やかではありますが)
そうなると持ち金の関係もありますし、テーブルリミット(ベット上限額)の関係もあって勝てずに終わってしまう可能性もあります。

特にココモ法は3倍以上の配当のゲームで有効なので連敗が続くことも考えられます。
オンラインカジノではテーブルリミットが250ドルのところも多いので、13連敗したら損切りするしかありません。

ココモ法は買った時の利益は大きいですが、連敗した時のリスクも大きいので、資金量に合わせて使うのが良いかと思います。

ココモ法の早見表!ベット額別に表でまとめてみた

とはいえ実際にどれくらいの賭け金をかけたらどれくらいの金額勝てるのか?というのがイメージしづらいかと思います。
そこでここでは実際にルーレットなどのいろんな倍率の賭け方をした場合の賭け金、利益などを一覧にした早見表を載せておきます。

※別ページでもっとたくさんのパターン表や、ココモ法を実践するときに便利なツールを用意しています。
シンプルに表やツールだけをみたい方はそちらをみてみてください。

ココモ法 アプリ

3倍ベットに賭けたココモ法の表

ココモ法が一番使われるのが3倍返ってくるベットに対する方法で、これが確率的に一番勝率が高いと言われています。
使えるルーレットのベット法がこちら。

ダズンベット

コラムベット

これらの実際にココモ法で賭けた場合のリターン表をまとめるとこのようになります。

賭け金累計賭け金勝利金利益
11132
21231
32462
43792
5512153
6820244
71333396
82154639
9348810214
105514316522
118923226735
1214437643256
1323360969990
143779861,131145
156101,5961,830234
169872,5832,961378
171,5974,1804,791611
182,5846,7647,752988
194,18110,94512,5431,598
206,76517,71020,2952,585
$1で賭けた場合

2倍ベットに賭けた場合のココモ表

最初にココモ法の定番である3倍ベットで見てみたのですが、仮に2倍ベットのゲームでココモ法を試してみた場合はどのようになるのかみてみましょう。

賭け金累計賭け金勝利金利益
11121
21220
32440
4376-1
551210-2
682016-4
7133326-7
8215442-12
9348868-20
1055143110-33
1189232178-54
12144376288-88
13233609466-143
14377986754-232
156101,5961,220-376
169872,5831,974-609
171,5974,1803,194-986
182,5846,7645,168-1,596
194,18110,9458,362-2,583
206,76517,71013,530-4,180
$1で賭けた場合

みていただいたらわかるように、2倍ベットのゲームで利益が出るようにはなっていません。
なので、2倍ベットの賭け方でココモ法を試すと絶対に勝てないようになっていますので、使用しないように注意しましょう。
ルーレットの2倍ベットを見てみるとこのような賭け方があります。

オッドイーブン

奇数か偶数かに賭ける賭け方

ハイロー

1〜18か19〜36のどちらかに賭ける方法

カラー(赤黒)

「赤」か「黒」に賭ける方法

2倍ベットで有効な掛け方として有名なものにモンテカルロ法があります。

6倍ベットに賭けたココモ法の表

6倍ベットで賭ける場合にはどのような金額が期待できるのか表でみてみましょう。

賭け金累計賭け金勝利金利益
11165
21264
324128
4371811
55123018
68204828
713337845
8215412672
93488204116
1055143330187
1189232534302
12144376864488
132336091,398789
143779862,2621,276
156101,5963,6602,064
169872,5835,9223,339
171,5974,1809,5825,402
182,5846,76415,5048,740
194,18110,94525,08614,141
206,76517,71040,59022,880
$1で賭けた場合

みてわかるように3倍ベットのゲームよりも1回勝てば得られる利益も大きいので、勝った時の利益は大きくなります。
実際には勝てる確率が下がるので、連敗する可能性も高いため、高額ベットが必要になってくる可能性も高くなってしまいます。

なので定番である3倍より高い賭け方でココモ法を使用する場合は損切りもしっかりと頭に入れて賭けるのが良さそうです。

では具体的にルーレットで6倍ベットの方法をみるとこの方法になります。

シックスウェイ(6点)

倍率 確率
6倍 16.2%

7倍ベットに賭けた場合のココモ法の表

ではこちらでは7倍ベットで賭けた場合のココモ法を使った場合の表を見ていきます。

賭け金累計賭け金勝利金利益
11176
21275
3241410
4372114
55123523
68205636
713339158
8215414793
93488238150
1055143385242
1189232623391
121443761,008632
132336091,6311,022
143779862,6391,653
156101,5964,2702,674
169872,5836,9094,326
171,5974,18011,1796,999
182,5846,76418,08811,324
194,18110,94529,26718,322
206,76517,71047,35529,645
$1で賭けた場合

倍率が高くなっていくにつれて、得られる利益も多くなっています。
7倍ベットが使える賭け方はこちら。

ファイブナンバーベット(アメリカンルーレットのみ)

倍率 確率
7倍 13.1%

ファイバナンバーベットはアメリカンルーレットのみでできる賭け方なので注意してください。

8倍ベットに賭けた場合のココモ法の表

次に8倍を見ていきます。
具体的な表はこちら。

賭け金累計賭け金勝利金利益
11187
21286
3241612
4372417
55124028
68206444
7133310471
82154168114
93488272184
1055143440297
1189232712480
121443761,152776
132336091,8641,255
143779863,0162,030
156101,5964,8803,284
169872,5837,8965,313
171,5974,18012,7768,596
182,5846,76420,67213,908
194,18110,94533,44822,503
206,76517,71054,12036,410
$1で賭けた場合

この表が使えるルーレットの賭け方はこちらになります。

フォーナンバーベット(ヨーロピアンルーレットのみ)

倍率 確率
8倍 10.8%

7倍ベットと同じように、こちらの8倍賭けはヨーロピアンルーレットのみで使用できるという条件がある賭け方になるので注意してください。

9倍ベットに賭けた場合のココモ法の表

次はよくあるベット方法である9倍ベットで使えるココモ法での表を見ていきます。

賭け金累計賭け金勝利金利益
11198
21297
3241814
4372720
55124533
68207252
7133311784
82154189135
93488306218
1055143495352
1189232801569
121443761,296920
132336092,0971,488
143779863,3932,407
156101,5965,4903,894
169872,5838,8836,300
171,5974,18014,37310,193
182,5846,76423,25616,492
194,18110,94537,62926,684
206,76517,71060,88543,175
$1で賭けた場合

実際に使えるのがこちらの賭け方になります。

コーナー(4点)

倍率 確率
8倍 10.8%

12倍ベットに賭けた場合のココモ法の表

次に12倍ベットでのココモ法を試してみた場合のリターンを表を見てみます。

賭け金累計賭け金勝利金利益
1111211
2121210
3242420
4373629
55126048
68209676
71333156123
82154252198
93488408320
1055143660517
11892321,068836
121443761,7281,352
132336092,7962,187
143779864,5243,538
156101,5967,3205,724
169872,58311,8449,261
171,5974,18019,16414,984
182,5846,76431,00824,244
194,18110,94550,17239,227
206,76517,71081,18063,470
$1で賭けた場合

12倍ベットでする場合の賭け方はこちらです。

ストリート(3点)

倍率 確率
12倍 8.1%

3つの数字に賭ける賭け方になっています。

18倍ベットに賭けた場合のココモ法の表

次に18倍ベットでの表を見ていきます。

賭け金累計賭け金勝利金利益
1111817
2121816
3243632
4375447
55129078
6820144124
71333234201
82154378324
93488612524
1055143990847
11892321,6021,370
121443762,5922,216
132336094,1943,585
143779866,7865,800
156101,59610,9809,384
169872,58317,76615,183
171,5974,18028,74624,566
182,5846,76446,51239,748
194,18110,94575,25864,313
206,76517,710121,770104,060
$1で賭けた場合

実際に使うときに賭ける賭け方はこちらになります。

スプリット(2点)

倍率 確率
18倍 5.4%

36倍ベットに賭けたココモ法の表

最後にルーレットの中では最高倍率である36倍での表を見ていきます。

賭け金累計賭け金勝利金利益
1113635
2123634
3247268
437108101
5512180168
6820288268
71333468435
82154756702
934881,2241,136
10551431,9801,837
11892323,2042,972
121443765,1844,808
132336098,3887,779
1437798613,57212,586
156101,59621,96020,364
169872,58335,53232,949
171,5974,18057,49253,312
182,5846,76493,02486,260
194,18110,945150,516139,571
206,76517,710243,540225,830
$1で賭けた場合

実際にこの倍率での賭け方は一つだけで、こちらになります。

ストレート(1点)

倍率 確率
36倍 2.7%

一つだけの数字を狙う方法になります。
当たる確率は低い分、倍率も大きいので当たれば賭け金に対してのリターンが大きいです。

20連敗した時点で累計ベット額が$17,710なので、もっと続けば膨大な金額となります。
夢のある賞金にはなりますが、あまり現実的ではないというのが実際のところでしょう。

ココモ法を改良でリスクを抑える!

ココモ法の基本的な賭け方はここまで書いてきた通りなのですが、少しリスクが高いのが少なくしたいのが本音。
そこで、一番簡単なリスクを抑える方法は最初にベット額を増やすタイミングを1回遅らせることです。

具体的にみてみるとこのようになります。

  ココモ法 改良
1回目 1 1
2回目 1 1
3回目 2 1
4回目 3 2
5回目 5 3

非常にシンプルな方法ですが、ココモ法は1/3のゲームに賭けるので1回伸ばすだけでもリスクを抑えることができます。
ベット額を増やすと利益を増やせるという改良ほうもあるのですが、実際にはリスクだけが増えてメリットはないので微妙かな?というのが個人的な感想ではあります。

資金に余裕がある場合はベット単価を上げる改良もアリかと思いますが、元々リスクの高いココモ法であればリスクを下げる方法で改良するのが良いかと思います。

ココモ法のアプリ

ここまでココモ法の賭け方や表をみてきたのですが、いざ実践になると賭け金の計算など面倒なことが多くて使いにくかったりします。
そこで別ページで実際にオンラインカジノで遊ぶときに使えるアプリを作成しましたので、実践でココモ法を使いたい場合はそちらを試してみてください。

ココモ法のまとめ

改めてココモ法について簡単に5つのポイントにまとめておくとこのようになります。

  • 直前2回の賭け金上限を賭ける
  • 1回勝てば損失がなくなり、利益が出せる
  • ハイリスク・ハイリターン
  • 3倍以上の配当のあるゲームで使用する
  • 連敗が続くほど利益が大きい

ココモ法はリスクは比較的に高めではありますが、ルーレットなど3倍以上の配当を得られるゲームで遊ぶときには有効なベット法と言えます。
ぜひカジノで遊ぶ際には試してみてください!

まずは無料で試してみよう

最初から自分のお金でかけて遊ぶのが不安な場合は、まずは無料で遊べるところで遊んでるのもあり!
入金不要ボーナスがもらえる中でも、ココモ法を試すのに良いライブカジノで使える入金不要ボーナスをまとめています。

よければその中から選んで無料でココモ法を試してみてください。

ライブカジノ 入金不要ボーナスまとめ