ブラックジャック 必勝法

ブラックジャックはディーラーの動きが機械的に決められているという特徴があります。
(具体的にはこちら⇒ブラックジャック ディーラーのルール)

 

駆け引きなども無いので、基本的に確率のゲームとなっています。
だから勝つ確率の高い動きをとることが可能となっていました。
その確率を計算して自分とディーラーの手札に合わせて、とるべき行動をまとめた戦略がありました。

それがこちらのページで紹介するベーシックストラテジーという方法です。
期待値は掛け金の”-0.4%”(説によって誤差はありました)。
仮に総額10,000円掛けた場合に戻ってくる金額が9,960円となります。

期待値が100%を超えないと必勝法とはいえないと思うかもしれません。
しかし、負けない確率を一番抑えられるのがベーシックストラテジーとなっていたので、ブラックジャックにおいては必勝法と言えます。

実際にカジノの賞金で生活している人も使っている方法となっていたので、ブラックジャックで勝ちたい人には必須の戦略となっていました。

 

基本的な戦略となっているので、ブラックジャックの勝ち方を学ぶには必須の方法となっていました。
むしろこのベーシックストラテジーと違う方法でブラックジャックをプレイすればプレイするほど負ける可能性だけが上がっていくものらしいです。

ということでこのページではブラックジャックの基本的な戦略であるベーシックストラテジーについて書いていきたいと思います。

ベーシックストラテジーの簡易な方法

ブラックジャック ベーシックストラテジー

ベーシックストラテジーは全ての手札のパターンに合わせて動きが決まっています。
しかもベーシックストラテジー自体はルールの範囲内なので、ベーシックストラテジーを図示した紙が販売されています。
その紙をカジノに持ち込んでプレイするのも問題ないようです。

しかし、やっぱり紙を見ながらプレイしたり、時と場合によっては紙がない場合もあります。
そんな時でも使える簡易版のベーシックストラテジーもありました。
ということでまずは簡易版のベーシックストラテジーをご紹介です。

手札が配られたら書いていった順番で見ていくだけでOKです。

1,手札が「8・8」or 「A・A」の場合

まず最初にチェックするのが手札がこの2つでないかどうかです。
この場合に取る行動は手札を分割するスプリットを行います。

2,手札の数字によって”ダブル”

持ち札によってはベットを2倍にする”ダブル”を使います。
ダブルをするのは以下の4パターン。

手札ディーラー
「A・2」
or
「A・7」
4~6
93〜6
102〜9
112〜10

ちょっと覚えにくいかもしれませんが、損失を抑えるためにも大事になっているのでぜひ覚えておきましょう!

3,手札に「A」の有無をチェックする

ダブルするパターンでなかったら、手札に「A」があるかどうかをチェックします。
その後、手札の数に合わせて動きを変更します。

"A"の有無ディーラー動き
有り関係なし手札が17以下(A = 11)
⇒ヒット

手札が18以上(A = 11)
⇒スタンド
無し2~6引くのをやめる
(スタンド)
7~A17以上になるまでヒット

ベーシックストラテジー簡易な方法の図

上記の説明を図で書いてみるとこのような感じ。
手札を配られたら上から順番に見ていけば、おなじになります。

ブラックジャック ベーシックストラテジー 簡易版

本当のベーシックストラテジーとは若干の違いがあるみたいですが、基本的には大きな差がないレベルで負ける可能性を抑えてる方法になっています。

ブラックジャック ベーシックストラテジー

では次に本当のベーシックストラテジーを見ていきましょう!

見やすいように、「Aがないパターン」「Aがあるパターン」「同じ数字が並んだパターン」で分けて表にしています。

手札\ディーラー2345678910A
〜8HHHHHHHHHH
9HD

D

D

D

HHHHH
10D

D

D

D

D

D

D

D

HH
11D

D

D

D

D

D

D

D

D

H
12HHSSSHHHHH
13SSSSSHHHHH
14SSSSSHHHHH
15SSSSSHHHSaH
16SSSSSHHSaSaSa
17〜SSSSSSSSSS
手札\ディーラー2345678910A
A・2HHHD

D

HHHHH
A・3HHHD

D

HHHHH
A・4HHD

D

D

HHHHH
A・5HHD

D

D

HHHHH
A・6HD

D

D

D

HHHHH
A・7SD☆

D☆

D☆

D☆

SSHHH
A・8SSSSSSSSSS
A・9SSSSSSSSSS
手札\ディーラー2345678910A
2・2Sp☆Sp☆SpSpSpSpHHHH
3・3Sp☆Sp☆SpSpSpSpHHHH
4・4HHHSp☆Sp☆HHHHH
5・5DDDDDDDHHH
6・6Sp☆SpSpSpSpHHHHH
7・7SpSpSpSpSpSpHHHH
8・8SpSpSpSpSpSpSpSpSpSp
9・9SpSpSpSpSpSSpSpSS
10・10SSSSSSSSSS
A・ASpSpSpSpSpSpSpSpSpSp
H:ヒット
S:スタンド
D:ダブル
D☆:ダブル不可のルールの時はヒット
Sa:サレンダー(サレンダー不可の時はヒット)
Sp:スプリット
Sp☆:スプリット後のダブルダウン不可のルールではヒット

このようになっています。
全て手持ちカードとディーラーのカードに合わせて書いてある動きをすればOKとなっていました。

ブラックジャックで勝つための裏技

ブラックジャック 必勝法 裏技

必勝法を調べていた時に出てきたのですが、本当に最強の戦略に「カードカウンティング」というものがありました。

「カウント=数える」というように、カードをカウントする方法です。
ブラックジャックをプレイしていくとカードが流れていくのですが、その時に使われたカードの種類などを数えて、次に引くカードの予測をしていく方法になります。

かなり頭がいる作業ですし、本気だすなら紙に書けば良いのでは?という気もしたのですが、そうはいかないみたいです。

 

実際にカジノでカードカウンティングすると追放されますし、カードカウンティングできないように出たカードをシャッフルするタイミングなども短くなり、カウントできないようになってきています。

特にオンラインカジノの場合であれば、いつカードが混ぜられるのか?まで把握できないために実質カードカウンティングができないようです。

友達との遊びでする分には使えるかもしれませんが、カジノでは使えないのは残念でした。

ブラックジャックの必勝法 まとめ

ここまでブラックジャックの必勝法について書いてきましたが、いかがだったでしょうか?
ブラックジャックの場合はすることが限られています。

ブラックジャックで勝つには「ベーシックストラテジー」と同じ動きをするのが一番勝率が高くなっているとのことでした。
むしろ、違う動きをすればするほど負ける額が大きくなっていくと言うものみたいです。

 

だから本気でブラックジャックで勝つ場合はかなり機械的な動きをすることが求められるようです。
= 「それだけすれば勝てる」ということなので、勝つために大事なのは最終的には忍耐力かもしれません。

オンラインカジノで遊ぶなら入金ボーナスをもらおう

どうせ遊ぶならたくさんの入金ボーナスをもらおう! 入金ボーナスがもらえるオンラインカジノをまとめてみました!