ブラックジャック ベーシックストラテジー実践ツール

ベーシックストラテジー表を覚えるのが難しい!
覚え方があると言われていても実際はなかなか覚えにくい!

そう思いませんか?
実際に私がブラックジャックで遊ぶ時に思いますw
(別に表を見ても良いのですが)

でもランドカジノならまだしもオンラインカジノなら簡単に次の手がわかるようにするツール作っちゃったらいいんじゃないの?
ということでベーシックストラテジーが簡単に実践できるツールを作成しました!
(本業プログラマーです)

早く次の手を考える必要があるので、できる限り操作は少なくしました。
ブラックジャックで遊ぶときはぜひ利用してみてください。

詳しい操作方法は下にまとめていますので、ツールを先にどうぞ。

ベーシックストラテジー 実践ツール

ディーラープレイヤー




























 ハードソフト
ヒットHitHit
ダブルDoubleDouble
スプリットSplit
ダブル有
Split
ダブル無

サレンダーに関しては実際に利用できるところが少ない場合が多いということで今回は含んでいません。
もしコメント等で要望が多い場合に追加しますので、サレンダーに対応したバージョンもほしい!という方はコメントに意見ください。

ベーシックストラテジー 操作方法

ベーシックストラテジー ツール 使い方

使い方は至って簡単。
ディーラーの見えているカードを左側、自分のカードの合計値を右側に入力するだけです。

「A」は「11」でカウントしてください。
(Aが2枚の場合は22となります)

カードをヒットするかスタンドするか

ベーシックストラテジー ヒットかスタンドか

次のカードを引く(ヒット)か、引かずに終わる(スタンド)は一番上を見てください。
ヒットの場合は青色に、引かない場合はグレーになります。

「A」が手札にある場合は右側の「ソフト」の方を見ます。

ダブルができる状況の場合

賭け金を倍にする「ダブル」。
勝率を上げるためにもうまく利用することが大事なポイントと言われています。

ダブルが利用できる状況では「ダブル」と書かれた場所を見ます。
またこちらでも同じく手札に「A」がある場合はソフトと書かれた右側を見ます。

ベーシックストラテジー ダブル

スプリット

ベーシックストラテジー スプリット

同じカードが二枚ある時に2つに分けてプレイするスプリット。
ベーシックストラテジーでスプリットしたほうが良いポイントで青色になります。

二種類あるのは「スプリットした後にダブルできるかどうか」です。
後にダブルができる場合は左の「ダブル有」と書かれたほうを、ダブルできない場合は右の「ダブル無」を見ておいてください。

カジノゲームによってルールが違うみたいなので、スプリットのルールは各ゲームでご確認お願いします。

ベーシックストラテジーツール 最後に

いかがでしょうか?
ブラックジャックをやりながら使えそうでしょうか?

実際に私がブラックジャックで遊ぶ時に利用しているので、私なりには使いやすくできたと思っています。
もしもっとこうしてほしい!などありましたら、コメントに書いてください!

「これいい!」って思ってくれた方はTwitterなどでご紹介していただけると嬉しいです♪

登録だけでもらえるボーナス

登録するだけでボーナスがもらえるカジノを集めてみました。

すべて登録すれば3万円ほどのお金になります。
ベーシックストラテジーを実践するのにちょうど良いかと思いますので、良さそうなオンラインカジノがあれば登録してみてください♪