バカラ 戦略

こちらのページでバカラのルールを簡単にまとめてみました。
バカラのルール

ルールを覚えたところで大事なのは戦略。
カジノはやっぱり勝ってこそ楽しいもんなのでね♪
ということでこちらのページではバカラの基本的な戦略についてまとめてみました!

バカラではバンカーに賭けるのが基本

早速結論だけ書くと、バカラでの基本戦略は「バンカー」に賭けて「引き分け」には賭けないことと言われています。
理由は単純にその方が確率が高いからです。

バカラはカードを引く引かないはルールに従って行われるだけなので、確率が明確になっています。
確率はこうなります。

 確率
プレイヤー44.6%
バンカー45.9%
引き分け9.5%
※8デッキの場合
⇒1デッキはジョーカーを除いた52枚

 

見てもらってわかるように、バンカーの方が勝つ確率が1%高く45.9%になっています。
そして引き分けになる確率は10%以下。
これがバンカーに賭けて、引き分けには賭けないのが良いと言われる理由です。

この確率だけだと期待できる収益を無視しているので、返ってくるだろう収益 = 期待値も見てみます。

バカラの期待値

今回は1ドル賭けた場合で考えます。

 確率倍率期待値
プレイヤー44.6%2倍0.892ドル
バンカー45.9%2倍0.918ドル
引き分け9.5%9倍0.855ドル

大きな差は無いですが、バンカーが一番期待値が高いことがわかるかと思います。
逆に一番期待値が低いのが「引き分け」。
倍率は高いものの、実際に当たる確率・期待値も一番低いので賭ける必要は無いでしょう。

しかも、バカラでは「引き分け」で掛け金が返ってきます。
(プレイヤー・バンカーにかけていた場合)
であれば、一番確率の高いバンカーに賭けるのが賢い選択であることがわかります。

バカラの基本的な戦略のまとめ

ここまでの内容をまとめるとこのようになります。

  1. バンカーに賭けるのが良い
  2. 期待値が一番高いのがバンカーである
  3. 「引き分け」は確率・期待値が低いし、引き分けの場合は掛け金が返ってくる

 

すごく簡単な戦略ではありますが、すでに確率が出ている以上この事実は変わりません。
バカラでバンカーに賭けるのは必勝法と言えるのかもしれません。

といっても、確率論と実際は違うというのが本当のところ。
「場の流れ」などもありますので、そういった場の流れを見ていくために利用されている「罫線(出目表)」と言うものがあります。

次はバカラで参考にされる「罫線(出目表)」について見ていきたいと思います。

 

オンラインカジノで遊ぶなら入金ボーナスをもらおう

どうせ遊ぶならたくさんの入金ボーナスを貰えるほうが良くないですか? 入金ボーナスがもらえるオンラインカジノをまとめてみました!