カジ旅 ブラックジャック

カジ旅のライブブラックジャックまとめ

カジ旅 ライブブラックジャック まとめ

バカラと同じく人気が高いのがブラックジャック。
こちらのページではカジ旅で遊べるライブブラックジャックについての情報をまとめてみました。

カジ旅でどんなライブブラックジャックが遊べるのか探しているなら参考に読んでみてください。

カジ旅のライブブラックジャック基本情報

  • EvolutionGaming・NetEntの2社
  • テーブルリミットは$1〜$10,000
  • テーブル数は110近くあり豊富

カジ旅でテーブルリミットが1番高いテーブルは?

カジ旅の中で1番テーブルリミットが1番高いテーブルは$50〜$10,000の「カジ旅 VIP ブラックジャック」となっていました。
それ以外の最高が$5,000なので、こちらのテーブルのみテーブルリミットが倍に設定されています。

残念なポイントは1テーブルしか無いので席に座れない場合があるかもしれないというところです。

カジ旅の中に限っていえば1番ハイローラーの方におすすめのテーブルになります。
しかし、ライブブラックジャックでしっかりと賭けて遊びたい場合はカジ旅には向いていないかもしれません。
そういった場合は、もっと多くのテーブルを準備しているパイザカジノがおすすめです。

カジ旅でテーブルリミットが1番低いテーブルは?

カジ旅で遊べるライブブラックジャックの中でテーブルリミットが1番低いものは$1のもので複数用意されていました。
具体的には以下の3つになります。

  • INFINITE BLACKJACK
  • FREE BET BLACKJACK
  • blitz BLACKJACK

これら3つの1番の特徴はいつでもブラックジャックをプレイできるところです。

通常のブラックジャックではテーブルにつき最大7名と決まっています。
それに対してこれら3つは参加人数に基本的に上限がないので、いつでもブラックジャックをプレイできるようになっています。

一つの手札をみんなが共通で利用するので人数上限がないようになっています。
共通で利用するといっても毎回自分の手札は自由にヒットスタンドできるので通常のブラックジャックとできることに違いは有りません。

テーブル待ちするのが嫌な方にはおすすめなライブブラックジャックです。

以下ではそれぞれ実際にどのようなものかをご紹介します。

INFINITE BLACKJACK

EvolutionGamingのライブブラックジャックになります。
通常ルール通りに遊べて、順番待ちもないので個人的には好きなブラックジャックの1つです。

 詳細
テーブル数1
最小ベット$1
テーブルリミット$1,000
RTP
(還元率)
99.47%
デッキ数8
ディーラーのS17スタンド
スプリット1回のみ
スプリット後のダブル

blitz BLACKJACK

こちらはNetEntのライブブラックジャックとなっています。
先程紹介したINFINITE BLACKJACKと基本的には同じで、提供しているプロバイダが違うだけになっています。

でもなぜかRTP(還元率)はこちらのほうが高くなっていましたので、RTP(還元率)にこだわって遊びたいならこちらのブラックジャックがおすすめです。

 詳細
テーブル数1
最小ベット$1
テーブルリミット$100
RTP
(還元率)
99.5%
デッキ数8
ディーラーのS17スタンド
スプリット1回のみ
スプリット後のダブル

FREE BET BLACKJACK

上記2つ微妙にルールが変わっているのが「FREE BET BlackJack」です。
ディーラーが22でバストした場合、通常ルールでは勝ちですが、こちらのテーブルでは「同点」となります。

プレイヤーにとって不利なルールなのですが、有利なルールも一つあります。
プレイヤーの手札が6枚になった時点でバスとしていなかった場合、ディーラーがなにであっても問答無用でプレイヤーの勝ちとなります。

個人的には6枚も引くことがないので、あまりわざわざ進んでするテーブルではないかな?という印象でした。

 詳細
テーブル数1
最小ベット$1
テーブルリミット$1,000
RTP
(還元率)
98.47%
デッキ数8
ディーラーのS17スタンド
スプリット1回のみ
スプリット後のダブル

ちょっと変わったライブブラックジャックが楽しみたい方におすすめのテーブル

普通のブラックジャックでは面白くないという方におすすめなのが「BLACKJACK PARTY」です。

上記画像のようにまずディーラーが二人いるところから変わっています。
通常テーブルのブラックジャックの場合はあまりディーラーのトークなどが多くありません。
こちらのテーブルではディーラー2人がプレイヤーを含めて会話などを多用して楽しませてくれます。

ただ問題としてテーブルが1つしかないので、参加できない場合が多いことです。
その代わりにプレイヤー自体の勝敗に賭ける「BET BEHIND」で賭けることができて、その場合の最小ベットが$0.5なので、実際にプレイしなくても楽しめます。

 詳細
テーブル数1
最小ベット$5
テーブルリミット$1,000
RTP
(還元率)
99.28%
デッキ数8
ディーラーのS17スタンド
スプリット1回のみ
スプリット後のダブル

その他のライブブラックジャック

ここまで紹介したライブブラックジャックはあくまでも一部です。
それ以外にも103テーブルほどブラックジャックのテーブルが用意されています。

クラシック、グランドVIP、ダイヤモンドVIPなどの様々な名前がついていますが、違いはテーブルリミットだけ。
大まかに分けて$2,500、$5,000のテーブルが用意されていて、最低ベットも$5、$25、$100、$500などがあります。

 詳細
テーブル数103
最小ベット$5
テーブルリミット$5,000
RTP
(還元率)
99.28%
デッキ数8
ディーラーのS17スタンド
スプリット1回のみ
スプリット後のダブル

NetEntのライブブラックジャック

カジ旅ではEvolutionGamingとNetEntがライブブラックジャックを提供しています。
上記はEvolutionGamingだったのですが、NetEntのライブブラックジャックもご紹介します。

 詳細
テーブル数5
最小ベット$5
テーブルリミット$1,000
RTP
(還元率)
99.5%
デッキ数8
ディーラーのS17スタンド
スプリット1回のみ
スプリット後のダブル

基本的には同じですが、テーブルリミットが$1,000と低い点とRTP(還元率)が0.22%ほど高いという違いがあります。
RTPにこだわってテーブルを選ぶならNetEntのライブブラックジャックがおすすめです。

ただしNetEntのテーブルは探しにくいです。
なので、ブラックジャックのゲーム一覧を見ている時に以下のような画像がNetEntのライブブラックジャックになるので探すときの目印にしてください。

【入金不要ボーナスあり】

カジ旅公式サイトはこちら

※登録だけで$40もらえます

-カジ旅, ブラックジャック
-,

© 2020 オンラインカジノ倶楽部