カジノシークレットの出金方法

オンラインカジノで遊んでいたら大事なのが出金方法!
特にカジノシークレットでは出金条件のない現金キャッシュバックなので、よく出金することになるかと思います。

そこでこちらのページではカジノシークレットの出金方法に関する情報をまとめていきたいと思います。

カジノシークレットで利用できる出金方法と条件

まず最初にカジノシークレットで利用できる出金方法、手数料、最大額、最少額などをまとめます。

 手数料最小最大処理時間
ecoPayz無料$20$5,00024時間以内
VenusPoint無料$20$50024時間以内
i wallet無料$20$5,00024時間以内
銀行送金無料$500$5,0002〜5営業日

カジノシークレットの出金方法の前提条件

カジノシークレットでは入金と出金が同じ方法でないと出金できないようになっています。
もしecoPayzで入金したら、ecoPayzで出金といった感じです。

違う方法になるものも2つあります。
クレジットカードとVenusPoint(条件付き)です。

クレジットカードの場合はecoPayz、VenusPoint、i wallet、銀行振込から選ぶことになっています。
※ecoPayz出金はカジノシークレットへの入金実績が必要

VenusPointは少し説明が多くなりますので、以下で書いています。

カジノシークレットの出金手順

カジノシークレットにログインした状態で右上にご自身の入金額が載っているかと思います。
そこを押してください。

カジノシークレット 出金手順

次に「出金」と書かれた部分を押してから、ご自身使いたい出金方法を選択してください。

カジノシークレット 出金手順

後はご自身が出金したい金額を入力して送信を押せば完了です。
※スライダーは$30〜$500しか選べませんが、直接入力すれば$20〜$5,000まで可能です。

カジノシークレット ecoPayz出金

VenusPoint出金の注意点

ヴィーナスポイント入金の注意点

VenusPoint出金は、他の出金方法の上限$5,000と比較して低い$500となっています。
$500以上についてはecoPayzか銀行振込でする必要があるので手間が増えてしまいます。

特に銀行振込の場合は入金されるまでに5営業日かかる、時によっては銀行からの連絡が来る可能性もあるなど手間が多くなってしまいます。
ecoPayzで出金するにしても一度は入金実績を作らないと出金できません。

$500は勝てばすぐに超えてしまう金額です。
せめてもう少し高くしてくれればとは思うところ。

といってもそれはカジノシークレットの仕組みなので、もしカジノシークレットにVenusPoint入金する予定であればご注意ください。

銀行送金の注意点

カジノシークレット 銀行送金の注意点

カジノシークレットの出金方法の一つに銀行振込があります。
他の方法と比べて注意点が多いので銀行出金を予定されているならご注意ください。

注意点としては以下の3つあります。

  1. 入金までに5営業日程度かかる
  2. 海外送金なので手数料がかかる
  3. 利用できる銀行とできない銀行がある

それぞれを詳しく見ていきたいと思います。

入金までに5営業日程度かかる

カジノシークレットの銀行送金は「国際銀行送金」となります。
ベラジョンなどの国内送金であれば翌営業日に入金確認できることもありますが、国際送金は5営業日程度かかってしまいます。
※カジノシークレットが遅いわけではなく、仕組み上時間がかかるようになっています。

すぐに必要なお金でないにしても、入金されるまでに時間がかかるのはやっぱり不便なところです。

海外送金なので手数料がかかる

出金方法で海外送金を選んでもカジノシークレットが手数料を取るのではなく、受け取る銀行側で海外送金を受け取るのに手数料がかかってしまいます。

  1. 受取手数料:1,500円~3,000円程度(銀行による)
    (被仕向送金手数料)
  2. 両替手数料:$1あたり1円程度(銀行による)

仮に$1,000出金したとしたら、1,500 + 1,000 = 2,500円程度手数料がかかります。
お金を受け取るだけでと考えるとなかなか高い値段になってしまいます。

銀行送金で出金される場合は手数料に関してもご注意ください。

利用できる銀行とできない銀行がある

カジノシークレットから銀行送金する場合には利用できない銀行もあります。
公式サイトの情報を転載すると以下になります。

  1. ・SWIFTコードのない銀行はご利用いただけません。
    また、現在までに下記の銀行は利用できないことがわかっています。
    (ゆうちょ銀行、静岡銀行、みちのく銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行、八十二銀行、宮崎銀行、北洋銀行、阿波銀行、西日本シティ銀行、大垣共立銀行、横浜銀行)
  2. 推奨銀行(過去に着金拒否の実例がない銀行)は三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行(※埼玉りそな銀行ではありません)となります。

※SWIFTコードのある銀行についてはこちらで確認してみてください。
SWIFTコード一覧

推奨銀行であれば問題ないかと思いますが、他の銀行だとそもそも入金できない場合もありますのでご注意ください。

カジノシークレットの出金方法 最後に

こちらまで読んでいただきありがとうございました。
カジノシークレットの出金方法解説させていただきました。

1番のネックとも言えるのが土日の出金処理が遅いところでしょうか?
やはり出金処理については早いに越したことはないので、そこだけが唯一残念なポイントでした。

そんな残念なポイントもありますが、カジノシークレットの賭けた金額の一部を出金条件無しで現金キャッシュバックしてくれる仕組みは素晴らしいところです。
遊ぶには十分良いカジノだと思いますので、まだ登録されていないなら登録してみてください。