ビットカジノのライブブラックジャックを徹底調査!

私がよく遊んでいるライブブラックジャックですが、遊ぶオンラインカジノによって用意されているテーブル数やベット額なども違っています。
そこでこちらのページではビットカジノのライブブラックジャックについての情報を細かくまとめてみました!

特に重要なポイントだけを3つだけ書いておくと以下になります。

ビットカジノのライブブラックジャック 概要

  1. プロバイダはEvolutionGamingとEzugiの2社を採用
  2. 他のカジノで1回の賭け金$100〜$10,000程度で遊ぶ人におすすめ
  3. 最大賭け金額は6,500mBTC = 6.5BTC(520万円程度)

以下ではそれぞれの詳細やその他のまとめなどを書いています。
内容が盛りだくさんになっていますので、下の目次で見たい項目を押していただくと、すぐにその内容を見れますので必要な情報が明確な方は目次から見たい項目を押してください!

ビットカジノのライブブラックジャックはどんな人におすすめ?

他のカジノで1回の賭け金$100〜$10,000程度で遊ぶ人におすすめ

テーブル数を考えると上記の人にはビットカジノのライブブラックジャックが楽しく遊べるかと思います。
下でより詳しく紹介していますが、ビットカジノで多いテーブルが12mBTC〜2,000mBTC(2BTC)になっているので、$100〜$10,000程度で遊ぶ方であればテーブル待ちも少なく快適に遊べるかと思います!

逆に$5程度などの小さな金額、$10,000以上を基本として遊ぶ場合はテーブル数が少ないので待ち時間も多いのでビットカジノのライブブラックジャックはおすすめできません。

上記の説明で「ビットカジノ良い♪」と思えた方は登録して遊んでみてください。

以下ではライブブラックジャックのハイローラー向けのテーブル、初心者向けのテーブル、ゲーミングプロバイダ「EvolutinGamin」「Ezugi」それぞれのミニマムベット、テーブルリミットなどの詳細を解説します。

よりビットカジノのブラックジャックについて詳しく知りたい方は以下の説明を読んでみてください。

ビットカジノ ライブブラックジャックのゲーミングプロバイダ

プロバイダはEvolutionGamingとEzugiの2社を採用

ビットカジノのライブブラックジャックでは、上記2社のゲームが用意されています。

「EvolutionGaming」は基本すべてのオンラインカジノで採用されているメジャーなプロバイダなのでご存じの方も多いかと思います。
画質も良く、テーブル数も豊富でゲーム自体は遊んで残念なところがないです。

もう一方の「Ezugi」は比較的マイナーなゲーミングプロバイダとなっています。
EvolutionGamingと比較して画質は少し悪く、周りのテーブルが見えてなんか雑多な感じがして個人的にはあまり好きではないです。

といってもゲーム自体は普通なのでブラックジャックで好きなテーブルが空いていないときに遊んでみるのは良いかと思います!
ただEzugiで優れているところは1つありますので、次に説明したいと思います!

ビットカジノにはサレンダーライブブラックジャックがある!

賭け金の半分を支払うことでゲームを降りることができるサレンダー。
ブラックジャックのトータルでの期待値を上げるために有効な手段です。

基本的にリアルカジノも含めてサレンダーを認めるところはかなり少なくなっています。
しかし、ビットカジノでは1テーブルだけサレンダーを認めてくれています。
それが先程紹介したEzugiのブラックジャックです。

「相手がAのときだけ」という条件が付きますが、Aの時は負ける確率も高いために降りることで負け額を抑えられます。

ブラックジャックメインで遊ばれる方には有利なルールになるので積極的に使いたいテーブルです。

実際にサポートに聞いてみた

サレンダーができるとは書いていたのですが、ディーラーのハンドを確認してから行う「レイトサレンダー」なのか、ハンドの確認前にできる「アーリーサレンダー」かわからなかったので実際にサポートに聞いてみた結果以下の回答をいただきました。

ライブブラックジャック アーリーサレンダー

ビットカジノのハイローラー向けのライブブラックジャック

ビットカジノにあるハイローラー向けのテーブルは5テーブルあり、テーブルの詳細は以下になります。

 テーブルリミット種類
BombayClub0.4〜5,000mBTC7人席
サロンプリヴェ100〜3,500mBTC1人専用席
200〜3,500mBTC
400〜3,500mBTC
BombayClub
サロンプリヴェ
50〜6,500mBTC

サロンプリヴェと書かれているのが一人専用テーブルのことで1人しかテーブルに付くことができず、ついた場合はそのテーブルで最大7つの手札でプレイできます。

7人制の通常テーブルはビットカジノの最低賭け金のテーブルでもあるので、座れる可能性は低いですが、3,250以上のテーブルは1つづつしかありませんが、いつ見ても空いているのですぐに遊ぶことができます。

ビットカジノのテーブルは割とテーブルリミットが高いので、他のオンラインカジノで席がない時に遊ぶ選択肢として入れておくのもありかと思います!

ビットカジノの初心者向けのライブブラックジャックは?

ビットカジノ infiniteblackjack

EvolutionGamingの「Infinite Blackjack」がおすすめ

たくさんのブラックジャックテーブルが有るのですが、その中で初めてブラックジャックを遊んだり、少額で遊びたい方におすすめなのが「Infinite Blackjack」です。

0.1mBTCとビットカジノのブラックジャックで最少額ベットで遊ぶことができるので、ブラックジャックになれるのには最適です。
配れる手は共通である以外は普通のブラックジャックと代わりはありません。

またゲーム自体はディーラー対参加者全員という形でおこなれますので、参加人数制限がないのでいつでもゲームに参加できます。
負けても損額は0.1mBTCと小さいので慣れていくのにぴったりです。

  1. まだブラックジャックに慣れていない
  2. 少額で遊びたい
  3. テーブルの待ち時間が嫌だ

と言った方は「Infinite Blackjack」で遊んでみてください。

ビットカジノのライブブラックジャック Evolution編

ライブゲームの定番と言える「Evolution」。
ビットカジノにももちろんあります。
ゲーム数もEZUGIよりも多くなっているのでまずはEvolutionの詳細を紹介します。

同じEvolutionであっても、設置しているテーブル数、ミニマムベット(最小賭け金)、テーブルリミット(最大賭け金)は遊ぶオンラインカジノによって違うのでそれらの情報をまとめておきます。

Evolutionのテーブル数は合計で42 + 3テーブル

42テーブルは通常の7人座れるテーブル、残り3は「1対多」のライブブラックジャックになります。

ビットカジノのEvolution ミニマムベット

ミニマムベットテーブル数
0.41
13
1.52
22
2.54
32
515
1020
252
502
1001
2001
3001
4001

多くなっているのが15mBTC、20mBTCのテーブル。
(感覚的には$15〜$20程度)

最も手軽に遊びやすい0.4mBTC($5程度)は1テーブルとなっていますので、小さな金額でブラックジャックを楽しみたいという方には向いていないかもしれません。
ビットカジノで小さな金額でライブブラックジャックを楽しみたいという方は下で紹介しているブラックジャックをおすすめします。

ビットカジノのEvolution テーブルリミット(賭け金上限)

次はテーブルの賭け金の最大金額をご紹介します。

テーブルリミットテーブル数
2005
2501
6501
8004
1,0002
1,2509
2,00010
2,5005
3,2503
5,0001
6,5001

一番多いテーブルが1,250と、2,000mBTCなので100万円〜160万円程度のテーブルが多く用意されています。

ビットカジノのライブブラックジャック Ezugi編

もう一つのライブカジノプロバイダ「Ezugi」の詳細情報をまとめると以下になります。

テーブル数最小賭け金最大賭け金
テーブルリミット
32mBTC200mBTC
35mBTC250mBTC
310mBTC500mBTC
220mBTC1000mBTC

一番の特徴は「2〜1,000mBTC」賭けられるテーブルでは1テーブルで「アーリーサレンダー」が認められるテーブルがあります。
プレイする私達にとっては有利な条件となりますので、ブラックジャックメインならEzugiのライブブラックジャックもおすすめできます。

ビットカジノの専用ブラックジャックテーブルがあるの?

ビットカジノ専用ライブブラックジャック

ビットカジノはEvolutionGaming社と提携した専用のブラックジャックテーブル「Bombay Club」が2つ用意されています。

 Bombay ClubBombay Club
サロンプライベート
ミニマムベット
(最小賭け金)
0.4mBTC50mBTC
テーブルリミット
(賭け上限)
5,000mBTC6,500mBTC
テーブル数11

専用ということもありテーブルリミットが6,500mBTCとかなり高い設定になっています。
テーブル数が少ないため座れないことも多いのですが、500万円以上のお金を賭けて遊びたい方は「BombayClub」で遊ぶのがおすすめです。

ビットカジノのEvolutionGamingに対する不満点

どこのオンラインカジノでもライブカジノで導入されているのが「Evolution Gaming」です。
同じEvolution Gamingであればすべての同じ画面を使用していると思っていたのですが、そうではなく少し不満な点があったので書いておきます。

スマホユーザー限定になりますので、PCで遊ぶ方は関係ないので読み飛ばしてください!
具体的な不満点はこちらになります。

ビットカジノのホームに戻れない

ビットカジノ ブラックジャック 不満点

左側がビットカジノ、右側がレオベガスの画面です。
レオベガスにはある「ホーム」「キャッシャー」が無いのがわかるかと思います。

ないとなにが不便なの?と思うかもしれませんが、例えばライブゲームしていたけどホームに戻ってスロットなど他のゲームに移りたいことありますよね?

そういうときにホームがあればすぐに戻れます。
しかしビットカジノでは「ホーム」がないので使用しているブラウザの「戻る」ボタンでしかホームに戻れません。

特に私が使用しているクロームだとライブブラックジャックしていると戻るボタンがすぐに出てこないので非常に使いづらい!
ということでスマホでライブカジノとスロットを一緒に遊ぶ人には少し使いづらいと感じるかもしれません。

個人的にビットカジノに直してもらいたいと思うところでした。

今回紹介のオンラインカジノ

匿名遊べる!
出金速度は平均2分の高速出金でストレス無しで遊べます♪
今すぐ登録はこちら
\ 15秒で登録完了 /